Fix -- user list buffer not updating when parts are hidden.
[riece] / NEWS.ja
1 * Riece 9.0.0 の主な変更点
2
3 ** チャンネルを並べ直すコマンドを追加 (ueno)
4    riece-command-reorder-channels の説明を参照
5
6 ** チャンネル参加時に複数のチャンネルを補完するようにした (ueno)
7
8 * Riece 8.0.0 の主な変更点
9
10 ** riece-url の URL 正規表現を拡張 (ueno)
11
12 ** lexical binding の使用 (ueno)
13
14 ** doc/ptexinfmt.el の更新 (kaoru)
15
16 * Riece 7.0.3 の主な変更点
17
18 ** チャンネルバッファにカーソルがある状態でのフリーズ動作の修正 (ueno)
19    riece-shrink-buffer にバグがあり、フリーズ状態のチャンネルバッファで
20    カーソルが先頭か末尾に移動することがあったのを修正
21
22 ** ソースツリー外でのビルドの修正 (kaoru, ueno)
23    いくつかの場所で srcdir を適切にわたしていなかったのを修正
24
25 ** Emacs 24 のために旧スタイルのバッククオートを除去 (ueno)
26
27 * Riece 7.0.2 の主な変更点
28
29 ** ログ読み出し時の不具合の修正 (ueno)
30    保存時に coding-system が指定されなかった場合に対応
31
32 ** コントロールシーケンスの扱いを修正 (ueno)
33
34 * Riece 7.0.1 の主な変更点
35
36 ** Emacs 24 でのビルドエラーの修正 (ueno)
37    make-local-hook が定義されない場合に対応
38
39 ** Emacs 24 でのコンパイル時の警告の抑制 (kaoru)
40    警告 "`save-excursion' defeated by `set-buffer'" を抑制
41
42 * Riece 7.0.0 の主な変更点
43
44 ** メーリングリストのアドレスを riece-discuss@nongnu.org に変更
45
46 ** XEmacs 21.5 でのビルドを修正 (ueno)
47
48 ** モードライン上での riece-channel-list-indicator の色付けの修正 (ueno)
49
50 * Riece 6.1.0 の主な変更点
51
52 ** 設定の保存に Custom を使うのをやめた (ueno)
53
54 ** アドオン管理用のコマンドを Command バッファでも実行できるようにした (kaoru)
55
56 * Riece 6.0.0 の主な変更点
57
58 ** 新規アドオン riece-desktop-notify (bg66)
59
60 ** Custom を利用した設定保存機構の修正
61
62 * Riece 5.0.0 の主な変更点
63
64 ** 設定の保存に Custom を使うようにした (ueno)
65
66 ** ツールバーのアイコンに Gtk+ の標準アイコンを使うようにした (ueno)
67
68 ** 接続時に RFC2812 推奨の手順にしたがうようにした (ueno)
69
70 ** リアルネームの設定に非 ASCII 文字が使えるようになった (KASUGA Toru)
71
72 ** riece-keywords の設定上のバグを修正 (Takeru Naito)
73
74 * Riece 4.0.0 の主な変更点
75
76 ** 新規アドオン riece-twitter (ueno)
77
78 ** riece-rdcc で送信元のポート番号を指定できるようにした (ueno)
79
80 * Riece 3.1.2 の主な変更点
81
82 ** メッセージカタログ (ueno)
83
84 * Riece 3.1.1 の主な変更点
85
86 ** riece-async を再び動作するようにした (ueno)
87
88 ** riece-shrink-buffer をデフォルトで有効にした (ueno)
89
90 ** 新規ウィンドウレイアウト "spiral" を追加 (URABE Shyouhei)
91
92 * Riece 3.1.0 の主な変更点
93
94 ** メッセージハンドラの再入禁止にした (ueno)
95
96 ** riece-ndcc.el が calc に依存しないようにした (ueno)
97
98 ** 353 ハンドラのバグの修正 (ueno)
99
100 * Riece 3.0.0 の主な変更点
101
102 ** 変数 riece-username の意味を変更 (ueno)
103    この変数を設定しているユーザは、riece-realname に変数名を変更する必
104    要がある。
105
106 ** 切断済みのサーバを再度切断しようとした場合に、エラーになるようにし
107    た (yoichi)
108
109 ** 新規アドオン riece-epg.el を導入。GnuPG を使った安全な会話が可能 (ueno)
110
111 ** ユーザを招待 (invite) する際のバグを 2 つ修正 (Steve Youngs)
112
113 ** ユーザがチャンネルを離脱した場面での、再描画のバグを修正 (ueno)
114
115 ** riece-alias-alternate-separator のデフォルト値を "@" に戻した (ueno)
116
117 * Riece 2.0.2 の主な変更点
118
119 ** C-c l (riece-command-list) で、チャンネルのトピックの代わりに参加者
120    数が表示されるバグを修正 (ueno)
121
122 ** ニックネームやチャンネル名の補完候補の表示で大文字小文字を保存する
123    ようにした (ueno)
124
125 ** チャンネル名とサーバ名の区切り文字列のデフォルト値を "@" から "%" 
126    に変更 (ueno)
127
128 * Riece 2.0.1 の主な変更点
129
130 ** 直前に選択していたチャンネルに未読メッセージがある場合に unread マー
131    クが表示されない不具合の修正 (ueno)
132
133 ** 新規アドオン riece-xfaceb.el を導入。BBDB から X-Face/Face を検索し、
134    ユーザ一覧に表示する (Steve Youngs)
135
136 * Riece 2.0.0 の主な変更点
137
138 ** チャンネル毎にエンコーディングを指定できるようにした (ueno)
139    設定例:
140    (setq riece-channel-coding-system-alist
141          '(("#euc-jp" . euc-jp)
142            ("#utf-8 irc.freenode.net" . utf-8)))
143
144 ** アドオンの uninstall, unload (危険) に対応。
145    アドオン一覧モードで riece-addons のカスタマイズが可能 (ueno)
146
147 ** Ruby のプログラムを評価する機構の導入。
148    利用方法は riece-ruby.el 冒頭のコメントを参照 (ueno)
149
150 ** 新規アドオン riece-eval-ruby.el を導入。",ruby " に続いて任意の 
151    Ruby のプログラムを発言すると、評価結果をチャンネルに送信する (ueno)
152
153 ** 定期的にバッファを切り詰める機能をアドオンに分離
154    これまで riece-max-buffer-size を設定していた人は、
155    riece-shrink-buffer アドオンを有効にする必要があるので注意 (ueno)
156
157 ** 離脱したチャンネルに参加していたユーザが IRC をやめた場合に、エラー
158    が発生する不具合の修正 (ueno)
159
160 ** ログの保存時に、使用した coding-system の名前をファイル名に埋め込む
161    ようにした。これにより riece-log-coding-system を設定しなくても文字
162    化けが発生しにくくなった (ueno)
163
164 ** C-c g でチャンネルを移動する際に、新しい発言があったチャンネルから
165    辿るようにした (ueno)
166
167 ** チャンネル名とサーバ名の区切り文字列として " " 以外に "@" も許すよ
168    うにした (ueno)
169
170 ** 日本語マニュアル (riece-ja.texi) を初心者を対象に書き直した (ueno)
171
172 ** *Others* バッファを隠せるようにした (ueno)
173
174 ** デバッグ出力を専用のバッファに分離 (ueno)
175
176 ** elisp ファイルを1つずつ byte-compile する make ルールを設けた。
177    configure 後、lisp/ 以下で make compile-individually (ueno)
178
179 ** 開発者向けの文書 (doc/HACKING{,.ja}) を同梱 (ueno)
180
181 * Riece 1.0.8 の主な変更点
182
183 ** riece-log のロックの緩和 (ueno)
184
185 ** RPL_WHOISIDLE の秒数を日時分秒形式で表示 (ueno)
186
187 ** riece-obarray を riece-channel-obarray, riece-user-obarray に分離
188    (kaoru)
189
190 ** いくつかの個所でチャンネル名の大文字小文字が区別されるバグへの対応 (ueno)
191
192 ** SXEmacs のバージョン表記に対応 (Steve Youngs)
193
194 ** CTCP TIME に対応 (Steve Youngs)
195
196 ** ~/.riece/addons 以下のディレクトリを読み込まないようにした (kaoru)
197
198 ** riece-command-part がエラーになるバグの修正 (yoichi)
199
200 ** ~/.riece/addons ディレクトリがないと起動時にエラーになるバグの修正 (ueno)
201
202 * Riece 1.0.7 の主な変更点
203
204 ** 新規アドオン riece-toolbar (ueno)
205    riece-toolbar はツールバーにアイコンを表示します。現時点では全ての
206    アイコンが含まれているわけではありません。
207
208 ** 新規アドオン riece-keepalive (ueno)
209    riece-keepalive は自発的にサーバに PING メッセージを送ることで IRC
210    のコネクションを持続させます。
211
212 ** 新規アドオン riece-google (bg66)
213    riece-google は Google での検索結果をチャンネルに送ります。
214
215 ** 新規アドオン riece-eval (bg66)
216    riece-eval は elisp の式の評価結果をチャンネルに送ります。
217
218 ** いくつかのアドオンをデフォルトで有効化 (ueno)
219    riece-log, riece-alias, riece-ctlseq, riece-keyword が今回からデフォ
220    ルトで有効になります。
221
222 ** 新規コマンド riece-command-suspend-resume (ueno)
223    riece-command-suspend-resume は現在のウィンドウ構成を保存・再現します。
224
225 ** ボタンウィジェットクリック時のカーソル移動の抑止 (ueno)
226
227 ** モードラインのインジケータを face で装飾 (ueno)
228
229 ** NAMES リプライに含まれるユーザ数を数えるようになりました (ueno)
230
231 ** 新規ユーザオプション riece-part-message (ueno)
232
233 ** riece-addon-directory 以下に置かれたアドオンを自動的に有効化 (ueno)
234
235 ** riece-buffer-dispose-function のデフォルト値が今回から kill-buffer
236    になりました (ueno)
237
238 ** process-filter 内でエラーが発生した場合、backtrace を行なうようにな
239    りました (ueno)
240
241 ** 必要に応じてチャンネルキーを問い合わせるようにしました (ueno)
242
243 ** バッファの自動的な切り詰めをデフォルトでは無効化 (ueno)
244
245 ** riece-log のための新しいディレクトリ構成 (ueno)
246
247 ** user-renamed signal-filter のバグを修正 (kaoru)
248
249 ** riece-command-enable-addon と riece-command-disable-addon のバグの
250    修正 (yoichi)
251
252 * Riece 1.0.6 の主な変更点
253
254 ** CVS 版 GNU Emacs に同梱された url パッケージの irc: スキーマ対応の
255    バックエンドとして Riece を使用できるようにするプログラム url-riece を
256    同梱 (大和さん)
257
258 ** "Bug#12345" のような文字列を URL にマップするオプション
259    riece-url-regexp-alist を新設 (Liece からバックポート) (ueno)
260
261 ** モードラインに自身のチャンネルオペレータの印(@, +)を表示するように
262    した (ueno, thanks to k-to さん)
263
264 ** バッファを切り詰める際に、一行ずつではなく複数行一度に削除するよう
265    にした (riece-shrink-buffer-remove-lines オプションで設定可能) (ueno,
266    thanks to ysjj さん)
267
268 ** riece-alias-alist が上手く動いていなかった不具合の修正 (ueno)
269
270 ** 1.0.4 以降、GNU Emacs で、メッセージ送信時のフロー制御が上手く動い
271    ていなかった不具合の修正 (ueno)
272
273 ** バグ報告用のコマンド riece-submit-bug-report を新設 (ueno)
274
275 ** nadoka や Tiarra などの IRC proxy が、IRC サーバ実装の伝統に沿わな
276    いメッセージを返すことへの対処 (ueno, thanks to k-to さん)
277
278 ** C-c # 数字で指定した番号のチャンネルに移動できるようにした (ueno,
279    thanks to ysjj さん)
280
281 ** riece-yank で、前置引数を指定することにより、メッセージを NOTICE と
282    して送信できるようにした (bg66)
283
284 * Riece 1.0.5 の主な変更点
285
286 ** ユニットテストを追加。(ueno)
287
288 ** 複数サーバ接続時に、チャンネル名とサーバ名の区切りに空白以外の文字
289    列を使えるようにした。(ueno)
290
291    riece-alias-alternate-separator == "@" の時の変換規則は以下の通り:
292
293    "#riece" -> "#riece"
294    "#riece localhost" -> "#riece@localhost"
295    "#ch@nnel" -> "#ch@@nnel"
296    "#ch@nnel localhost" -> "#ch@@nnel@localhost"
297
298 ** DCC が他のクライアントとの間でうまく動かない不具合の修正。(ueno)
299
300 ** kill-ring から文字列を送信するアドオン riece-yank を追加。(by 大和さん)
301
302 ** 英語の文書を追加。(ueno)
303
304 * Riece 1.0.4 の主な変更点
305
306 ** 大量のメッセージを送る場合に、フロー制御を行うようにした。(ueno)
307
308 ** 起動時に複数サーバ上のチャンネルに参加する設定で、
309    riece-startup-server-list の設定を省略可能にした。(ueno)
310
311 ** riece-mini 使用時に過去のメッセージを閲覧する機能を設けた。(bg66)
312
313 * Riece 1.0.3 の主な変更点
314
315 ** NAMES 発行時に「いないはずのユーザ」をユーザ一覧から除外するように
316    した (Thanks to 山下さん)
317
318 ** 行の折り返しを各バッファの truncate-lines の値でカスタマイズできる
319    ようにした(Thanks to 山下さん)
320
321 ** チャンネルバッファのスクロール動作を制御するオプション
322    riece-window-center-line を追加
323
324 ** コマンドバッファでの補完の不具合を修正 (Thanks to 山下さん)
325
326 ** 一対一の会話で、相手が quit した場合、チャンネル一覧から除外するよ
327    うにした (Thanks to  森本さん)
328
329 ** デフォルトの IRC サーバへの接続時にエラーが出た場合には、即座に終了
330    するようにした(Thanks to k-to さん)
331
332 * Riece 1.0.2 の主な変更点
333
334 ** riece-url 使用時にメニューバーのメニューが破壊される不具合の修正
335
336 ** Jabber 対応に向け、プロトコルインターフェースを分けた
337
338 ** その他、雑多な修正
339
340 * Riece 1.0.1 の主な変更点
341
342 ** XEmacs で、モードラインに表示されるチャンネルの背景色をモードライン
343    の色にあわせた
344
345 ** チャンネルのモード変更時に、モード指定の先頭に ":" を付けて送ってい
346    た不具合の修正
347    (Thanks to やまださん)
348
349 ** チャンネルミスを防ぐアドオン riece-foolproof を追加 (by 高橋さん)
350
351 ** チャンネルバッファのモードラインに表示される要素の順番を変更 (by 高橋さん)
352
353 ** NOTICE で発言した時の表示を変更 (by 高橋さん)
354
355 ** 再起動時にシグナル関数を二重に登録していた不具合の修正
356
357 ** C-c Home でチャンネルバッファの先頭にカーソルを移動するコマンドを追加
358
359 ** フリーズ状態のチャンネルでは、チャンネルを移動してもチャンネルバッ
360    ファのカーソル位置を保つようにした
361
362 ** CVS 版の Emacs で、引数なしの current-word が nil を返すようになったため、
363    riece-command-complete-user がエラーになる不具合の修正 (by 中山さん)
364
365 ** riece-hangman の乱数発生ロジックの修正 (by 高橋さん)
366
367 ** 空行の上で、C-c p でメッセージを送ろうとした場合、エラーを通知する
368    ようにした
369
370 ** riece-ignore 使用時に、設定ファイルで無視するユーザを指定できるよう、
371    オプション riece-startup-ignored-user-list を新設
372
373 ** riece-rdcc 使用時に、ファイル名に空白が入ったファイルを送受信できる
374    ようにした
375
376 * Riece 1.0.0 の主な変更点
377
378 ** アドオンの一覧表示モードを追加し、実行時にアドオンを有効化・無効化
379    できるようにした (C-c ^)
380
381 ** GNU Emacs で、パスワード入力中に Quit (C-g) できない不具合の修正
382
383 ** チャンネル内で hangman(6) で遊ぶアドオン riece-hangman を追加
384
385 ** プロセスが一つもない場合に C-c q した場合のメッセージを変更
386
387 ** ユーザを無視するアドオン riece-ignore を追加
388
389 ** 9 文字以上のニックネームも受け付けるようにした
390
391 ** 再起動した際に、アドオンを二重に組み込まないようにした
392
393 ** 他のバッファにいる時に発言があるとモードラインに印 ("[R]") を表示す
394    るアドオン riece-biff を追加 (by 大橋さん)
395
396 ** 日本語の通らない端末で、日本語をローマ字で表示するアドオン
397    riece-kakasi を追加
398
399 ** コマンドプロンプトにアクションを示す文字列を追加 (suggested by 山下さん)
400
401 * Riece 0.2.2 の主な変更点
402
403 ** ^B, ^V, ^_ などのコントロールシーケンスによる文字列の強調に対応
404    (riece-ctlseq アドオンを追加)
405
406 ** プリブが未読扱いされない不具合の修正
407
408 ** チャンネルバッファ、*Others* バッファを独立に freeze できるようにし
409    た。(各バッファで C-t C-f でトグル)
410
411 ** riece-log で、ログの保存先ディレクトリを canonicalize したチャンネ
412    ル名から求めるようにした。(by 大橋さん)
413
414 * Riece 0.2.0 の主な変更点
415
416 ** Qt や GTK+ と同様のシグナルを導入し、部分的に再描画するようにした。
417
418 ** C-c C-n で、チャンネルバッファにも名前の一覧を表示するようにした。
419
420 ** riece-lsdb 使用時の不具合の修正 (by 中山さん)
421
422 * Riece 0.1.8 の主な変更点
423
424 ** LSDB と連携するアドオン riece-lsdb を追加
425
426 ** ユーザ一覧に X-Face を表示するアドオン riece-xface を追加 (要 LSDB).
427 スクリーンショット:
428 http://wiliki.designflaw.org/riece-xface.png
429
430 ** チャンネル名の大文字小文字が区別されてしまうバグを修正
431
432 ** IRC proxy に他のクライアントと一緒に接続している場合でも,自分の発
433    言をきちんと扱うようにした (by 高橋さん)
434
435 * Riece 0.1.7 の主な変更点
436
437 ** Emacs が busy or suspend 状態になることに備え、
438    PING に応答する local proxy 経由で IRC サーバに接続するアドオン
439    riece-async を追加
440
441 ** riece-away-message が指定された場合に AWAY 状態のトグルに失敗するバ
442    グを修正 (Thanks to 藤村さん)
443
444 ** GNU Emacs で、ロード時に standard-syntax-table を変更してしまうバグを修正
445    (Thanks to Hori さん)
446
447 ** riece-startup-channel-list に加え、riece-startup-server-list を指定
448    することで、起動時に複数のサーバ上のチャンネルに参加できるようにした
449
450 ** riece-log 使用時にログファイルの coding system を指定するオプション
451    riece-log-coding-system を追加
452
453 ** riece-keyword 使用時に指定したキーワードの発言があった時に呼ばれる
454    riece-keyword-notify-functions を追加。既存の
455    riece-notify-keyword-functions(なんて紛らわしい名前!) の代わりにこちら
456    を使用してください
457
458 ** riece-log 使用時に riece-log-flashback がハイライトやボタンも復元す
459    るようにした
460
461 ** riece-{unread,mini} を NOTICE や CTCP ACTION には反応しないようにした
462
463 * Riece 0.1.6 の主な変更点
464
465 ** Emacs 20.7 でうまく動作しない不具合の修正。
466
467 ** XEmacs 21.1 でコンパイルに失敗する不具合の修正(動作は無保証)。
468
469 ** riece-rdcc で、巨大なファイルを受信してもメモリを食わないようにした。
470
471 ** riece-gather-channel-modes == t の場合、チャンネル参加時にチャンネ
472    ルのモードを調べるようにした。
473
474 ** チャンネルバッファのサイズを切り詰めるタイミングを修正。
475
476 ** チャンネル移動時に、バッファが自動的にスクロールしない不具合の修正。
477
478 ** riece-log で、riece-log-directory-map にサーバ名付きのチャンネルを
479    指定できるようにした。(by 大橋さん)
480
481 * Riece 0.1.5 の主な変更点
482
483 ** デフォルトで利用可能なウィンドウレイアウトに、
484    {top,middle,bottom}-{left,right} を追加。
485
486 ** 選択中のウィンドウレイアウトを保存するようにした。
487
488 ** アイコンを表示するアドオン (riece-icon) を追加。
489    ([http://wiliki.designflaw.org/riecess1.png スクリーンショット])
490
491 ** ユーザリストの再描画の高速化。
492
493 ** CTCP ACTION の改良。(Thanks to knu さん)
494
495 ** riece-rdcc を使って DCC のファイル転送を始める際に、たまに固まるバグを修正。
496
497 ** 既に Riece が起動した状態でもう一度起動した場合、エラーを通知するの
498    ではなく、riece-command-configure-windows を呼ぶようにした (Thanks
499    to 大橋さん)
500
501 ** C-c o (riece-command-set-operators) と C-c v
502    (riece-command-set-speakers) で、3 人以上のユーザを対象にした場合のバ
503    グを修正。
504
505 ** バッファのサイズが riece-max-buffer-size を越えた場合、自動的に切り
506    詰めるようにした。
507
508 * Riece 0.1.4 の主な変更点
509
510 ** チャンネルバッファで riece-command-names のキーバインドを C-n から
511    N に変更。(thanks to 高橋さん)
512
513 ** C-c C-t a (riece-command-toggle-away) がエラーになるバグを修正。
514    (thanks to 前田さん)
515
516 ** Riece のバッファを選択していない時には、再描画を行わないようにした。
517
518 ** 同名のバッファが Riece 以外のプログラムに使われている時、
519    generate-new-buffer で新しいバッファを作成して利用するようにした。
520
521 ** ! で初まるチャンネルを作成できないバグを修正。
522
523 ** riece-keyword 使用時に、自分の発言に含まれるキーワードに反応しない
524    ようにした。
525
526 ** ひとつもチャンネルに入っていない時、チャンネル内でのみ有効なコマン
527    ドを実行するとエラーを出すようにした。
528
529 ** メニューバーにメニューを追加するアドオン (riece-menu) を新設。
530
531 * Riece 0.1.3 の主な変更点
532
533 ** PRIVMSG や NOTICE の受信時に,チャンネル名の大文字小文字を区別しな
534    いようにした。
535
536 ** riece-history 使用時に,ヒストリの先頭にあるチャンネルに "+" マーク
537    をつけるようにした。
538
539 ** ボタンとポップアップメニューを表示するアドオン (riece-button) を追加。
540
541 ** キーワードを検出するアドオン (riece-keyword) を追加。
542
543    XEmacs をお使いなら,以下の設定を ~/.riece/init.el に加えることで,
544    "ほげ" や "ふが" に反応して音を鳴らすことができます.
545
546    (load-default-sounds)
547    (setq riece-keywords '("ほげ" "ふが"))
548    (add-hook 'riece-notify-keyword-functions
549              (lambda (keyword) (play-sound 'cuckoo)))
550
551 * Riece 0.1.2 の主な変更点
552
553 ** パスワード付きのチャンネルに JOIN できないバグを修正
554
555 ** riece-startup-channel-list を復活
556
557 ** riece-rdcc-save-directory を新設
558
559 ** パスワード入力を中断できないバグを修正
560
561 ** INVITE ハンドラのバグを修正
562
563 ** INVITE された後に JOIN する場合、デフォルトのチャンネル名を使うようにした。
564
565 ** JOIN のタイミングにより riece-channel-list-indicator が更新されない
566    バグを修正
567
568 * Riece 0.1.1 の主な変更点
569
570 ** いくつかのアドオンをデフォルトで読み込むようにした
571
572 ** riece-default-channel-binding が効かないバグを治した
573
574 ** *Channels* バッファで、現在いるチャンネル名の頭にマーク "*" を付ける
575   ようにした
576
577 ** riece-debug == nil の場合、切断時のメッセージを簡略化した
578
579 ** チャンネル移動の履歴を管理するアドオン riece-history を追加
580
581 ** 移動先のチャンネルを推測するアドオン riece-guess を追加
582
583 Tips:
584
585 ~/.riece/init.el に以下のように指定すると、
586
587   (setq riece-guess-channel-try-functions
588         '(riece-guess-channel-from-unread
589           riece-guess-channel-from-history))
590
591 C-c g で以下の順序で移動できます。
592
593 # 未読のメッセージのあるチャンネル
594 # 最近訪れたチャンネル
595 # それ以外
596
597 * Riece 0.1.0 の主な変更点
598
599 ** チャンネルの内部表現を文字列からベクターによる表現に変更した
600
601 ** プロセス管理をまともにした
602
603 *** プロセス名でサーバを識別するように変更した
604
605 *** 接続・切断の処理を riece-server.el にまとめた
606
607 *** QUIT を投げても応答がない場合、強制的に切断するようにした
608
609 ** M-x doctor と連携するアドオンを追加
610
611 ** 発言に SKK の変換中の印▽が混ざらないようにするアドオンを追加 (by 高橋さん)
612
613 ** ウィンドウレイアウトを変更できるようにした (C-c t l)
614
615 ** Liece の "top" スタイルに似たウィンドウレイアウトを追加 (by 高橋さん)
616
617 * Riece 0.0.4 の主な変更点
618
619 ** ミニバッファだけで IRC するアドオン riece-mini を追加 (by 大橋さん)
620
621 ** ログ収集アドオン riece-log を追加 (by 大橋さん)
622
623 ** riece-command-next-channel (C-c >), riece-command-previous-channel
624    (C-c <) でチャンネルをぐるぐる移動できるようにした (by 中山さん)
625
626 ** riece-unread アドオン使用時に発言のあったチャンネルに C-c C-u で移
627    動できるようにした (by 大橋さん)
628
629 ** IRC メッセージに従ってインジケータを更新するようにした
630
631 ** ptexinfmt.el を APEL free なものに置き換えた (Thanks to 山岡さん)
632
633 * Riece 0.0.3 の主な変更点
634
635 ** パスワードが必要なサーバに二つ以上接続できないバグの修正 (Thanks to
636    中山さん)
637
638 ** ニックの大文字小文字だけを変更すると一貫性が失われる問題を修正
639
640 ** ハンドラフックで発生したエラーを捕捉
641
642 ** DCC によるファイル転送に対応 (riece-ndcc.el, riece-rdcc.el)
643
644 ** 発言のあったチャンネルに "!" マークをつけるアドオンの追加 (riece-unread.el)
645
646 ** 日本語のマニュアルの追加
647
648 * Riece 0.0.2 の主な変更点
649
650 ** APEL の関数 (pop, push) の退治
651
652 ** "depcomp" が同梱されない問題の修正 (autoreconf のバグ?)
653
654 ** Windows 環境でビルドできない不具合の修正 (Thanks to 大橋さん)
655
656 ** ニック変更時に一貫性が失われる問題の修正
657
658 ** C-c C-t u (M-x riece-command-toggle-user-list-mode) の不具合の修正
659
660 ** アドオンの導入
661
662 ** CTCP に部分的に対応 (VERSION と PING のみ)
663
664 ** font-lock モジュール (riece-highlight) のアドオン化
665
666 ** URL 収集機能のアドオン化
667
668 * Riece 0.0.1 の主な変更点
669
670 ** 最初のリリース
671
672 * For details of changes, see the file ChangeLog.
673 \f
674 Local variables:
675 mode: text
676 mode: outline
677 paragraph-separate: "[  \f]*$"
678 coding: utf-8
679 end: